妊活にいいお茶&おすすめ妊活ハーブティー

妊娠したい妊活中の女性に人気の妊活茶やハーブティーを、実際に飲んだ口コミをもとにご紹介しています。

AMOMA(アモーマ)妊活ブレンドの体験レビュー|効果や口コミについて

妊活茶の中でもとくに知名度が高い、AMOMA(アモーマ)さんの「妊活ブレンド」です。

AMOMA Woman Blend

口コミが多く評価も高いこちらの妊活茶。サンプル品を実際に飲んでみたレビューをご紹介します。

まず公式ページをチェックする場合はこちらから

AMOMA妊活ブレンドの味や感じた効果など

今回はこちらの「妊活ブレンド」をお試ししました。

アモーマ妊活ブレンド

サンプル品なので個別包装になっていましたが、実際に購入するとこんな感じで、大きめの袋にティーバッグが20個入っています。

妊活ブレンド パッケージ

ティーバッグを取り出し、顔を近づけてみると、スパイシーな香りが漂います。漢方のようなクセの強い香りで、生姜とも胡椒ともいえるような香りです。

妊活ブレンド ティーバッグ

香りだけだとちょっとスパイシー感が強くて苦手かも…と思いつつ、淹れ方にしたがってお湯を注いで待つこと数分。

AMOMA 妊活ブレンド

茶葉の香りは強く感じましたが、できあがったハーブティーからはほんのり香る程度で、気になりません。

AMOMA 妊活ブレンド

ひとくち飲んでみたところ、じんわりと温かく、香りも控えめで、意外とあっさりとした味でした。これならたくさん飲めそうです。

後味にほんの少し、ショウガのピリッとした風味があるのが特徴的で、それ以外は普通の中国茶にあるような風味で、飲みやすかったです。

ハーブのいい香りとか、ほんのりとした甘みとかいった、西洋のハーブティーを想像するとギャップを感じるかもしれません。漢方のような風味のお茶(中国茶)を想像すると、イメージに近いと思います。

温かい飲み物を飲んでいるせいかショウガの効果かはわかりませんが、飲んだ後、体がじんわり温まる感じがあって、ほっと一息つけるお茶です。

AMOMA妊活ブレンドの内容をくわしく

妊活ブレンドは、妊活中の女性のために、世界で伝統的に使われている「妊活ハーブ」を厳選して、商品化されたハーブティーです。

世界の「妊活ハーブ」TOP5が配合されているとのこと。TOP5というのはこちらの5つ。

  • ラズベリーリーフ
  • ネトル
  • ローズヒップ
  • シャタバリ
  • ジンジャー

世界各国で使われるハーブを使っているものの、食生活や体質が違う日本人には、そのままではベストではなかったようで、妊活にくわしい専門家が、日本人の体質に合わせて最適にブレンドし、開発された商品です。

高品質が売りの妊活茶

AMOMA(アモーマ)の商品は、世界中から厳選したオーガニックハーブのみを使用しています。

ハーブの原料は厳しい品質基準の「英国SOIL ASSOCIATION」または「有機JAS」の認定を受けたオーガニックハーブのみを使用し、日本の工場で製造しているとのこと。

原材料の品質にはこだわって作られているので安全で、安心して飲むことができます。

専門家がおすすめする飲み方

妊活ブレンドの飲むタイミングとしては、もっとも体が冷えている朝食時に1杯2杯目以降はいつでもOK。

普段のお茶代わりに、3杯以上飲んでももちろん大丈夫です。

また、飲む量としておすすめされているのは、月経周期に合わせて、「低温期に1〜2杯/日」「高温期に3〜4杯/日」です。

妊活ブレンド タイミング

低温期では、月経期で減った血液量を回復する時期なので、1日1〜2杯程度。

高温期では、排卵日を挟んで前後2日間(計5日間)は授かりやすい大事な時期なので、1日3〜4杯程度が推奨されています。

ただ、あくまで目安なので、毎日同じ量を飲んでももちろんOKです。量はともかく、毎日続けて飲むことの方が大事ですね。

妊活ブレンドのおいしい淹れ方

妊活ブレンドのおいしい淹れ方です。…といっても、普通にティーバッグのお茶を作るときとほぼ変わりません。

  • (1) 熱湯(90℃以上)を沸かします。
  • (2) ティーポットまたは大き目のマグカップにティーバッグを入れ、お湯(200〜500ml)を注ぎます。
  • (3) 数分置いてからお飲みください。

お湯の量は好みで調整されるといいと思います。

私の場合、200mlだと結構濃いめに感じました。お湯を足して2〜3杯作ってもいけます♪(最後の方は薄めでしたけど…)

AMOMA妊活ブレンドのまとめ

とにかく口コミが多いので、良い口コミも悪い口コミも確認してから購入できるのがよいです。

妊活ブレンドの口コミ・レビューを見てみる

味の好みは分かれるかもしれませんが、おおむね「飲みやすい」との評価で、最初に苦手だと感じても、飲み続けるうちに意外と慣れてくる味です。

品質の高さのわりに、安価で試しやすいのも魅力。妊活ハーブティーの中ではメジャーな商品なので、一度は試してみてもいいかもしれません。

AMOMA妊活ブレンド詳細へ

まずは「とりあえず」の気持ちから。普段の飲み物を妊活ハーブティーに変えるだけでも、妊活中の体によい効果があるのではと期待しています。

口コミを書いた人(レビュアー)紹介:
レビュアーakky
30代後半の会社員です。結婚して10年以上経ち、年齢のことや将来のことを考え、本格的に妊活をし始めました。

   

 - 妊活茶